最小の材料で手軽に作れるレシピ

【ダイエット用グリーンスムージーレシピ】美味しく簡単なダイエット

グリーンスムージーでダイエットをしたい方への作り方レシピ

楽しくおいしく簡単にダイエットできるのは、
グリーンスムージーダイエットですよね。

 

そこでおすすめレシピをいくつか紹介します。

 

まずは一つ目。
材料は小松菜、バナナ、牛乳or豆乳(お好みで)です。
では説明していきます。
1.小松菜は洗って4cmほどにザクザク切る
2.すべての材料をミキサーにかける(バナナは皮をむいてくださいね)
3.小松菜が細かくなったら完成です
簡単ですよね。

 

朝、忙しい時でもミキサーにかけるだけでできるお手軽料理ですから。
もう一つのレシピも紹介します。
材料は

  • 小松菜
  • ヨーグルト
  • バナナ
  • リンゴ
  • レモン汁
  • はちみつ
  • 青汁粉
  • 牛乳です。

では説明していきます。
1.ミキサーにすべてをいれ、混ぜる
これだけです。切ることはしてもしなくてもよいです。
コツは、汁っぽいものを先に入れ、
固形物は後から入れて、
上側に入れると混ざりやすいです。

 

分量は適当なのでその時の味を楽しんでください。

 

好みに合わせて分量を調節したりするのも楽しいですよね。

 

ほかに、きな粉やセロリ、ブルーベリーやマンゴー等を入れてもおいしいです。
個人的においしかったのはこの2つです。

 

一つ目は忙しい方でも手軽にできるのでものすごくおすすめです。

 

やはり、手軽さは大事だと思うのでこれはすぐにできちゃいますからおすすめです
二つ目は栄養満点なところがよいところです。

 

材料的にも美容にも気を使っています。
美容にも気を付けてダイエットしたい方はこちらがおすすめです。
そして、味もフルーティーです。
青汁粉が入っていますが苦味はそれほどなく、
お子様でもおいしく飲んでいただける味です。

 

最後にもう一つ、紹介しておきますね。
材料はゴーヤ、バナナ、はちみつ、牛乳です。
1.ゴーヤは種を取り除きます
2.皮をむいたバナナとゴーヤを適当な大きさに切ります
3.はちみつと牛乳ともに粉砕します
4.細かく滑らかになるまでミキサーにかけます
以上です。

 

こちらは結構手がかかりますが、
ほかのものに比べて低カロリーなのでおすすめです。

 

時間に余裕もあり、
低カロリーがいいって方はこちらがおすすめです。

 

ゴーヤが苦手な方は小松菜に変えてみてもいいそうです。
楽しくキレイになりましょう


【ダイエット用グリーンスムージーレシピ】美味しく簡単なダイエット関連ページ

グリーンスムージーが人気の理由
人気があるグリーンスムージーのレシピを参考にすれば美味しく作ることができます。グリーンスムージーをいっぱい飲むだけでたくさんの栄養を補うことができますし、代謝アップや、消化、便秘にも良いので健康ときれいな肌を一度に手に入れることができます。
シンプルレシピ
グリーンスムージーを飲む為には簡単に作れるということがとても大切です。欲張らずに、なるべくシンプルなレシピで作った方が身体にも良く、栄養分も無駄なくしっかりと摂取することが出来ます
グリーンスムージーに使用する野菜
グリーンスムージーを作ることができる野菜や果物は、数多くの種類があります。そしてこれらの野菜や果物を組み合わせることで、様々なスムージーを作ることができます。その野菜のひとつにほうれん草があり、他の野菜や果物と一緒に作ることができます。
おいしいグリーンスムージーのレシピ
効率的に野菜が取れて美肌にも効果があるというグリーンスムージーが最近人気です。テレビや雑誌で、海外セレブが行っていると話題になり、日本でもグリーンスムージーを飲み人が増加しています。
セロリを使ったおすすめレシピ
グリーンスムージーが話題になってから、かなり時間が経過しましたが、人気は衰えません。今回紹介するのは、セロリを使ったグリーンスムージーのレシピ。様々な野菜を使い、味に変化をつけて楽しみましょう
ブロッコリー入りグリーンスムージー
グリーンスムージーは、ほうれん草やブロッコリーなどの野菜と果物をミキサーで混ぜ合わせた飲みものです。ダイエットや美容、そして、便通などに効果があります。簡単に作れるレシピを紹介します。
苺入りのグリーンスムージー
毎日飲み続けるだけで健康に痩せることが出来るとして人気を集めているのがグリーンスムージーです。これに苺をいれる事により、味が良くなり、健康効果も上がります。簡単に作れるレシピを紹介します。

トップページ グリーンスムージー人気ランキング お問い合わせ